toggle
北九州市八幡西区の犬と猫のどうぶつ病院
2017-06-05

往診も受け付けています

6月に入り、朝晩の寒暖差がなくなってきましたね。
日中の気温が25℃を超える夏日が続いていますので、室温管理には十分ご注意ください。


熱中症にご用心


ワンちゃんや猫ちゃんは、身体中を被毛で覆われているため、汗がかけません。
汗を出して体温を下げることができないので、人間よりも熱中症にかかりやすいのです。
病気の影響で、水を飲む量や尿の量が多くなることがあります。
体調の変化に気づいた時は、早めにご来院ください。


熱中症にご用心


また、桃園動物病院では往診を受け付けています。
診療内容は飼い主様とご相談した上で決めていますが、

●病院に連れて行きたくても車がない
●飼ってる頭数が多くてみんな連れて行けない

・・・など、来院が難しい場合は、獣医師と看護師でご自宅まで伺います。
お気軽にお問い合わせください。


桃園動物病院